産後に整体で骨盤矯正をしてもらい快調な日々です。

出産をして慌ただしく1年半が経ちました。子供の成長は早く、日々大きく重たくなっています。いつものように家事に育児に追われていた先月、子供を抱っこした瞬間、足の付け根に違和感を感じました。主人が休みの日に子供を預けて、産前にお世話になっていた整体に行くと、骨盤がゆがんでいると指摘されました。産後は骨盤がゆるゆるに開いている状態で、そのまま放置していると変な癖がついてしまうそうです。実際私もゆがんでいて、全体的に左に傾いていると言われました。その状態で日々重たくなる子供を抱っこしているので、足の付け根などに負担がかかっていたようです。1週間に1回か2回、主人が休みの日に骨盤矯正として整体に通うようになって1か経ちましたが、足の付け根の違和感は徐々に薄れて、今はなんとなく感じていた腰の重みも改善されてきました。身体が軽くなると、育児がまた楽しく感じられるようになったので、日々快調です。

産後の骨盤矯正の大切さ

昨日妹が出産に立ち会いました。陣痛の時間はかなりかかりましたが二人目ということもあり、無痛分娩をしたため痛みもなく楽に産めました。今日の面会に行ってきましたが、一人目の時よりかなり楽そうで安心しました。出産の際に私も経験したことがありますが、陣痛でかなり苦しむときにそれまでの妊娠後期のお腹の重さを支える為腰にかなり激痛を感じていました。その上すさまじい痛みの陣痛を乗り越えなければならないわけですから相当骨盤も広がってしまうみたいです。そのため産後には骨盤矯正をしなければならなく、妹も無痛分娩を経験しても骨盤はしっかりと元の位置に戻さなければならないと必死で骨盤矯正グッズを探していました。私も今後もうひとり産む予定ですが、しっかりと今のうちに骨盤をもとの位置に戻しておかなければいけないと、妹の出産を見て感じました。

産後、妹が骨盤矯正を

妹は双子を妊娠したので、人より出産が大変で、自然分娩だったので、出産後も骨盤がなかなか閉じず、ズボンが入らないととても困っていました。新しくズボンを買っても、だんだんと骨盤が閉じてきたら、又使えなくなるので、勿体無いと言っていました。そして知人のすすめで骨盤矯正に行く事にしたそうです。産後に骨盤矯正に行かれる人が多いみたいで、妹が通っている整骨院も同じような方がたくさんいたので、通いやすいと言っていました。通いだして1ヶ月もしないうちに、だんだんと骨盤が閉じてきたみたいで、ズボンが入るようになったと喜んでいました。もしそのままにしていたら、もっと時間がかかっていたかもしれないので、自分が出産した時も、妹と同じように整骨院に通おうと思えました。おかげで妹は洋服を買わずに済んだので、節約できたと言っていました。

8月限定のカウンセリングと各施術1回を半分の値段で、コースをお申し込みの方もお得なキャンペーンや特典、イベントがあります。 体の歪みでお悩みの女性をサポートする女性専門サロンです! 厚生労働省が唯一認めている、変形徒手矯正術を応用して施術をしている治療院です。 即効小顔矯正は1回で小顔の効果を実感できます。小顔になりたい!そんな方はお気軽にご相談下さい。 産後の骨盤矯正は当サロンがおすすめです